2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告

2008.01.12 (Sat)

「狼と香辛料Ⅵ」 支倉凍砂 評価 5

狼と香辛料 6 (6) (電撃文庫 は 8-6)


・あらすじ

ホロが口にした、旅の終わり。
ロレンスはそれを説き伏せ、ヨイツまで共に旅を続けることを決める。
二人は、エーブを追いかけてレノスの港から船で川を下る。
途中、船が立ち寄った関所では、厄介ごとに巻き込まれている様子の少年の姿があった。
ロレンスは図らずもその少年・コルを助けることになる。
そして、訳ありらしいコルの故郷の話や、船乗りたちの噂話を聞くうちに、
二人はヨイツに関する重要な言葉を耳にしてしまい……

・感想

ホロとロレンスの危なげな駆け引きは健在。
今回はお金大きく動くことなく、いつもと比べると割りに平和な展開だった。
しかし、ホロとロレンスのやりとりがいつもと似たような印象を受けたので少し退屈だった。
いつものような窮地に追い込まれどぎまぎさせるような展開ではなかった。
スポンサーサイト
 |  ライトノベル  |  TB(0)  |  CM(0)

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。