2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告

2008.02.10 (Sun)

「戦闘城塞マスラヲ Vol.1負け犬にウイルス」 林トモアキ 評価 5

戦闘城塞マスラヲ Vol.1負け犬にウイルス (スニーカー文庫)


・あらすじ

無職で貧乏、宅配便の受取さえ緊張する対人恐怖症のヒデオ。
ひきこもっていた彼は電子精霊のウィル子に焚きつけられ、
究極の武闘大会「聖魔杯」に挑む。
優勝すれば世界が手に入るこの大会に武闘家、軍人などの格闘スペシャリストと、
吸血鬼をはじめとする魔人あわせて3,024人が集結。
人生の一発逆転を賭け、ヒデオは風吹きすさぶ戦闘城塞に降り立つ。

・感想

いかにもライトノベルというような軽いノリで話が展開。
ウィル子の言動をかわいく感じた。
スポンサーサイト
 |  ライトノベル  |  TB(0)  |  CM(0)

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。