2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告

2008.02.15 (Fri)

「DDD1」 奈須きのこ 評価 6

DDD 1

・あらすじ

感染者の精神だけでなく肉体をも変貌させる奇病、
A(アゴニスト)異常症患者――俗に言う“悪魔憑き”が蔓延(はびこ)る世界。左
腕を失った男、石杖所在(アリカ)と、漆黒の義手義足を纏い、
天蓋付きのベッドでまどろむ迦遼海江の2人が繰り広げる奇妙な“悪魔祓い”とは――!?

・感想

「空の境界」と比べ、何か作風が変わったなと思う。
絶望感というか、そういう描写が軽くなった。
けれども、基本的な作風は同じだし、奈須きのこ節は健在だと思う。
複雑な構成なので、一度読んだだけでは内容を完全に理解することができなかった。
今回は「空の境界」のような決定的な衝撃を受けることはなかった。
スポンサーサイト
 |  ノベル  |  TB(0)  |  CM(0)

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。