2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告

2007.12.21 (Fri)

「地を駈ける虹」 七位連一 評価 6

地を駆ける虹 (MF文庫 J な 3-1)


あらすじ

友人たちと懸賞首狩りのチームを組んだネイブはメンバーの中でただ一人召還魔法を使うことができず、いつも仲間の足を引っ張っていた。
しかし、早くに両親を失くしたネイブは、たった一人の肉親である妹のために、
自分がチームの優秀なリーダーとして活躍しているのだと、嘘をつき続けていた。
そんな、とても危うく、ささやかな幸福の日々に、亀裂を生む「事件」が起こる。

良かったところ

・比喩がうまく、表現が的確。文章力がある。

悪かったところ

・悪いと言うほどのものではないけど、強いて言えば、
 ストーリー的に光るものがなかった気がする。
 余りある文章力で凡庸なストーリーが面白く感じられた印象。

感想

文章力のすごさは特筆。
とにかく比喩がすばらしいし、情景がありありとイメージできた。
スポンサーサイト
 |  ライトノベル  |  TB(0)  |  CM(0)

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。